オンラインFF新生ファイナルファンタジー14 生産編

ff14
採集系としては採掘師と園芸師、漁師があり、採掘師は鉱物系の素材を掘ることが可能なので鍛冶や甲冑鵜、彫金をやりたい人にはおすすめです。

園芸師は植物系の素材を採集することが可能で木工、裁縫、調理をする場合にお勧めです。漁師は海産物の採集が可能で調理との相性がようですが釣りがすきなひとが多いように思えました。生産系は木工師、鍛冶師、甲冑師、彫金師、革細工師、裁縫師、調理師があり、木工師は武器や盾を生産できます。鍛冶師は武器類、甲冑師は防具類です。

彫金師はアクセサリー類を作成可能です。革細工師と裁縫師は主に回復系などの防具や衣類を作成可能です。調理師はゲーム内での特殊効果を付与する食事、料理をつくることが可能になっています。また一つの職業によるスキルで作れるアイテムだけでなく複数の職業スキルを横断して使うアイテムも多くより効果の高い防具などは必ず複数のスキルを必要とするようになっています。

また、ゲーム内でのお金を稼ぐ方法をしてはクエストを消化してこなすことによってもらえる報酬以外では採集職や生産職にたよるところが多いため金策手段としての職業でもあります。生産系の職業もクエストが多数用意されており比較的レベルが上がりやすく設定されているため複数の職業をカウントストップ(Lv50)まで上げている人も多く見受けられます。

おすすめの生産系の職業はアクセサリーを作ることができる彫金師です。このゲームにはアイテムを使いこむことによって「マテリア化」ということが可能でアイテムを使いこむと精錬度があがるようになっています。アクセサリーを装備してダンジョンに入り、精錬度をあげマテリア化し、また新しいアクセサリーを装備してダンジョンへ行くというサイクルが存在するので自分のアイテムを生産する上でも他人に販売して金策する意味でも得をすることがあるからです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ