アーキエイジ

archeage
アーキエイジ(ArcheAge)は、久々にリリースされた「生活系」が売りの月額定額制+アイテム課金のMMORPGです。
長らく新作がなかった生活系が充実したMMOですが、このアーキエイジを皮切りにここ1年程でいくつかの新作が予定されています。しかし日本でのサービスが確定されているのはごく一部のようです。
アーキエイジは韓国の会社が開発したゲームで、風景や建物のグラフィックはとてもリアルで美しく、キャラクターのグラフィックはその種族によって西洋系の雰囲気を持つキャラクターと、東洋系の雰囲気を持つキャラクターが用意されています。

キャラクタークリエイトでは詳細にキャラクターの外見を変更することが出来き、特に東洋系の外見を持つ猫型の獣人は、猫耳の形や尻尾等の獣部分の色・柄もカスタマイズすることが出来ます。

一番の売りとも言える生活系要素は、一次産業の採掘・伐採・採集・農業・酪農や、二次産業の武器・防具・薬や料理などの消耗品の製作、家具や船などの製作、NPC相手の交易、ハウジングなど豊富に用意されています。
採掘はフィールド上に点在する鉱石を採掘し、伐採・採集・農業・酪農はフィールド上の草木やNPCに飼育されている畜産動物から収穫することが出来るのは勿論のこと、フィールド上に畑を所有してそこで栽培・飼育することや、フィールド上の誰の土地でもない場所で行うことも出来ます。
ハウジングはフィールド上の住宅地として設定されている場所に、家の設計図を使って土台を建て、その後各素材を用いて建設していく形になります。家具の設置がかなり自由に行えるのは嬉しいポイントです。
最小の家であれば序盤のうちに建てることが出来ますし、大きなものはギルド単位で建てるような難易度になっていて、初心者から熟練者まで楽しめる作りになっています。

戦闘はいわゆるクリックゲームですが、豊富なスキルによって比較的アクション性は高く、10種類の能力から3つを選ぶことによって決定される職業は、他に類を見ない職業の多さを生み、またスキルも能力ごとに用意されたものの中からポイントを消費して自分で選んで習得するシステムになっているため、同じ職業でも戦闘スタイルに個性が出るようになっています。

PvP、PK、海賊、2国間での戦争やギルド間での領土争いなど、対人要素も豊富にありますし、上級者向けのフィールドであってもPvP(決闘システム)以外の対人戦が不可能になる時間が設定されているので、対人戦が好きではない方も安心してレベル上げやクエスト進行が出来ます。

ペット要素も実装されています。ペットは主に騎乗用と戦闘用があり、種類も豊富です。
ペットは種類ごとの見た目の違いだけでなく、騎乗ペットであれば騎乗時の移動速度や、騎乗攻撃スキル、ダッシュやジャンプなどのスキルの違いで種類ごとに個性がありますし、戦闘ペットであれば攻撃・防御などのステータスと攻撃スキルが種類ごとに違います。
ペットの他に空中を移動するためのグライダー、水上を移動するための船、交易品を運ぶのに便利なトラクター等が用意されていて、グライダーや船は攻撃手段を持つものもあり、対人戦でも活用出来るようになっています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ