「RPG」の記事一覧

街が凝っているテイルズウィーバー

image
テイルズウィーバーはその街の作りも凝っています。
私はテイルズウィーバーの街並みの雰囲気がとても気に入り、
次に辿り着く町はどんな町だろう、と期待を馳せながらプレイしていました。

ソロでも十分楽しいテイルズウィーバー

image
普通、オンラインゲームというと、他のプレイヤーと協力をしたりコミュニケーションを取ることが醍醐味となっていますが、テイルズウィーバーはソロプレイでも十分楽しめるのです。

と、いうのも私は、テイルズをプレイする以前にしていたゲームでギルドに加入をしており、INをするたびにスカイプ通話に誘われ、断るのも失礼だと思い会話をしながらプレイをしていたのですが、そのギルドスカイプ内では人間関係のもつれや陰口が跋扈し、アイテムを要求されたりイベントへの参加を強制されたりし、人間関係によりゲームの世界を満喫できずにいました。
しかしそのゲームは協力プレイをしないとボス戦などがクリアできないので、仕方なくギルドに加入をしていました。

すぐにレベル200のテイルズウィーバー

image
テイルズウィーバーはなんとなくプレイをしている内に、レベル200まであっという間に上がります。
すぐにレベルが上げられるクエストが沢山用意されているので、オンラインゲームにありがちな、経験値が沢山貰える場所に数十時間こもってレベルを上げる、といった苦労をせずに、与えられたクエストをこなすだけですぐに高レベルになります。

女性でもキャラを楽しめるテイルズウィーバー

image
テイルズウィーバーはその音楽もさることながら、キャラクターも実に魅力的です。
オンラインゲームというと、男性向けの萌えキャラばかりだと思いがちですが、テイルズウィーバーは女性でも楽しめるように、魅力的な男性キャラが勢ぞろいしているのです。
ゲームをプレイする上で、キャラへの愛情がモチベーションとなると思っている私は、そのキャラクターのグラフィックと性格設定に惹かれました。

アーキエイジ

archeage
アーキエイジ(ArcheAge)は、久々にリリースされた「生活系」が売りの月額定額制+アイテム課金のMMORPGです。
長らく新作がなかった生活系が充実したMMOですが、このアーキエイジを皮切りにここ1年程でいくつかの新作が予定されています。しかし日本でのサービスが確定されているのはごく一部のようです。
アーキエイジは韓国の会社が開発したゲームで、風景や建物のグラフィックはとてもリアルで美しく、キャラクターのグラフィックはその種族によって西洋系の雰囲気を持つキャラクターと、東洋系の雰囲気を持つキャラクターが用意されています。

ファイナルファンタジーⅪ

ff11
当時、そのソフトは発売され、スタートして間もない時期だったと思います。
そのソフトを友人が先んじてやっていて、面白いという噂は聞いていましたが、当時の私はオンラインゲームに疎く、オフラインゲームはそれなりにやり込んでいて時間がなかったことと、なによりハマったら大変なことになるなと二の足を踏んでいたんですが、友人の勧めに押されて始めてしまったのが「ファイナルファンタジーⅪ」でした。

ウルティマオンライン

ウルティマオンライン
今ではたくさんのオンラインゲームが発売されていますが、私がハマったのが、世界最初のMMOとして有名なウルティマオンラインです。

通称UOとして有名なこのゲームですが、まだインターネットそのものが珍しかった時代、とても新鮮で強烈なインパクトを与えてくれました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ